DABOGARI OCEAN
ヤノシステムで極力、水換無しに挑む!! 貧乏アクアリスト 初めての方は ■CATEGORY から閲覧ください。 *ソフトコーラルと多数の生体がメインとなっておりますのでご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
家裁臨海公園^^;
20060412234425.jpg
近い場所にあるのに全然興味がなかったのですが、神さんの買い物に付き合わされるならくらいなら(ーー; ってな事で行ってきました。
20060412234441.jpg
世界の海水生物がほぼ集まってました。
はっきりいって驚嘆させられました。
アクアリウムに興味がある方は是非訪れてみてください。
自分の目指すアクアレイアウトのヒントが沢山ありますのでご参考に
ちなみにここの飼育員と神さんが知り合いで、ここに集められる生体の採取担当だそうで、世界各国でダイブするそうです。
うらやまぢーー( ёё)(^‥^=)

20060412234503.jpg
おー 僕の追求した最強のリフジウム水槽がありました。
これを家の120cm水槽の横に置きたいですね。w^^w

20060412234518.jpg
海水面を除くと500W級のメタハラが軽く20個程、真似したくても出来ません。

20060412234545.jpg
この前皇帝ペンギンみてすっごく面白かったです。
ここのペンギンは映画の試練を乗り切れるかなっ♪

20060412234622.jpg

ちょっと寒い時期でしたが、水族館以外にも広大な敷地と浜があるので
暖かい時期に行けば一日のんびりと楽しめると思います。

最後に問題!
ここの水族館にある水槽のアクリル版の厚みは何CMあるでしょうか~?
行ったら分かりますよ~'(=^‥^=)'~
スポンサーサイト
2ヶ月ぶりのヤノ水槽は。。。。と。。。
ほんと久しぶりのブログです。m(__)m
毎年恒例、年度末は皆さんと一緒で多忙な日々となりますね。
この時期に水槽の管理がご無沙汰になり水槽を手放す方も多いのではないでしょうか。。。

先月に、比重が下がっていたので1/5程換水しました。
といっても比重が低くなってきたので塩分補充です。
が しかーーーーし(=^┬ ┬^=)
時間が無かったので、ヤカンで熱湯を作ってバケツで人口海水を普段より濃いめに作り、水槽に補充!!!
っとどうでしょう。。見る見るうちにイソギンチャク、スターポリプ、ダボガリ達の調子が悪くなり☆になっていきました。
イソギンは綺麗に分裂したてだったのに。。。
20060402002735.jpg
【注意】人口海水は科学物質により海水を再現しているので水温30℃を超える水の混入は控えましょう。良い子は真似しませんよーに。魚類は至って丈夫でしたが。。。スズメダイ化だからでしょうかね
(;ё_ё

それ以外、ダボガリ水槽は、2ヶ月間ほとんど水槽のメンテ無しの放置プレーです。多忙という理由により。。 Z(^‥^=)L
餌やりは3日に一回位、自動給水とヤノシステムに感謝感謝です。
20060402000115.jpg
更に残念なご報告。
リフジウム化計画はあえなく失敗に終わりました。
ワカさんから頂いた海ブドウは茎だけになってしまいました。ゴメンナサイm(__;)m
原因は水流が弱かったのと照明が少し強すぎたのだったのではないかと思います。
ダイビングをしていても天然の海ブドウはドロップした崖に生息するのをよくみかけます。
そこは潮によって水流がありますし、日があたらない場所だからです。
それに比べるとダボガリ・リフジウムはケルビン低で照射していました。本格的なリフジウム計画時に再チャレンジですね。

でもって一ヶ月前に購入して全部で7匹のデバスズメの群舞はいつ観ても
癒されます。多分この先もデバスズメだけは手放さないと思います。^^v
20060402000122.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。